FF14 ジョブ調整の歴史(召喚編)

2016-08-25

召喚士の新生時(2.0)から現在(3.35)までのジョブ調整(PvP関係除く)をまとめてみました。

sosa

パッチ2.1(2013,12,17)調整内容
アクション
virusウイルス 効果後、60秒間新たなウイルスの効果が

かからなくなる「ウイルス抗体」が付与

baneベイン 効果範囲5m→8mに

「本来の効果時間にして拡散する」の効果が

コンテージョンで延長されていた場合はかからないように

sustainサステイン 消費コストHP→MP
パッチ2.3(2014,07,08)調整内容
アクション
bio_iiバイオラ  消費MPが引き下げ
aerial_slashエリアルスラッシュ  詠唱時間3秒→0秒
flaming_crushフレイミングクラッシュ  威力105→110に
crimson_cycloneクリムゾンサイクロン  威力105→110に
パッチ2.51(2015,03,05)調整内容
アクション
ruinルイン

ruin_iiルインラ

消費MPが引き下げ
パッチ3.0(2015,06,23)調整内容
アクション
miasmaミアズマ  40%ヘヴィを付与

病気→瘴気

baneベイン  拡散効果3体目→4体目以降にも拡散
miasma_iiミアズラ  病気→瘴気
enkindleエンキンドル  リキャスト300秒→180秒
mountain_busterマウンテンバスター  物理→土属性
flaming_crushフレイミングクラッシュ  物理→火属性
radiant_shield光輝の盾  自身が物理攻撃を受けた時反撃↓

自身と周囲のPTメンバーが物理攻撃を受けた時に反撃

パッチ3.2(2016,02,23)調整内容
アクション
Ruin_iiiルインガ 威力120→200に
パッチ3.26(2016,04,14)調整内容
アクション
aetherflowエーテルフロー 強化系ステータスを消す攻撃を受けても解除されなく
パッチ3.3(2016,06,07)調整内容
アクション
frictionウィンドブレード 威力100→110に
burning_strikeバーニングストライク 威力120→135に

 

ハルト
という事で今回は召喚士でした。
エル
こうしてみるとペットスキルの調整が多いんだね
ハルト
やっぱり召喚は調整よりも3.0での追加スキルが強かったですね!デスフレアチュドーン!!
エル
おっそうだな