FF14ジョブ調整の歴史(モンク編)

ジョブ調整, モンク

モンクの新生時(2.0)から現在(3.35)までのジョブ調整(PvP関係除く)をまとめてみました。

monk

パッチ2.1(2013,12,17)調整内容
アクション
bootshine連撃  威力が130→150に
true_strike正拳突き  背面攻撃時の「クリティカル率増加」の効果→「威力190の攻撃」に
internal_release発勁  クリティカル発動率上昇効果20%→10%に引き下げ

特性「発勁効果アップ」を習得した際は30%上昇

twin_snakes双掌打  与ダメージ上昇効果の時間が12秒→15秒に
demolish破砕拳  威力30のダメージを与える効果を追加、背面攻撃時威力が70に上昇
疾風迅雷  与ダメージ増加量7%→9%に
疾風迅雷II  与ダメージ増加量14%→18%に
疾風迅雷III  与ダメージ増加量21%→27%に
shoulder_tackle羅刹衝  リキャストタイム90秒→30秒に
one_ilm_punch短勁  威力が80→120に引き上げ
パッチ3.0(2015,06,23)調整内容
アクション
featherfootフェザーステップ 回避率上昇25%→20%に
demolish破砕拳  継続ダメージの効果時間18秒→21秒
shoulder_tackle羅刹衝  最低射程距離10m、バインド中実行不可を廃止
パッチ3.07(2015,08,25)調整内容
アクション
Meditation闘気  リキャストタイム1.5秒→1.2秒
Forbidden_chakra陰陽闘気斬  発動後、次のアクションが使用できるまでの時間が短縮
Tornado_kick闘魂旋風脚 リキャストタイムが、60秒→40秒に変更
疾風迅雷  与ダメージ上昇効果量9%→10%に

効果時間12秒→14秒

疾風迅雷II  与ダメージ上昇効果量18%→20%に

効果時間12秒→14秒

疾風迅雷III  与ダメージ上昇効果量27%→30%に

効果時間12秒→14秒

パッチ3.2(2016,02,23)調整内容
アクション
demolish破砕拳 継続ダメージの威力が40→50に
howling_fist空鳴拳  威力170→210に

 

ハルト
さぁいよいよ今回は自分のメインジョブ、モンクであります!
エル
2.0の時のモンクってずっと側面で殴ってても背側両方とった場合とあんまりdps変わらなかったんだっけ・・・。
ハルト
ずっと側面マン多かったですねぇ
エル
最近モンクはシナジー効果がマントラくらいしか無いっていうので微妙な扱いな気がしないでもない
ハルト
今更モンク以外なんてできましぇええええん

PAGE TOP