【パッチ3.2】メインクエストレビュー

サンクレッド, パッチ3.1, ミンフィリア, メインクエ

今更ながらパッチ3.2のメインクエストストーリーのレビューを書こうと思います。
ネタバレ成分を多く含みますのでご注意ください

3.2main2

ハルト
今回は3.2のメインクストについて簡単なおさらいと感想をば

 

帰って来た人達

3.2main3

ハルト
フ・ラミンさんと愉快な仲間たちがラザハンから帰ってきました。
エル
クリスタルブレイブが裏切った時にリムサで買い物してたんだっけ、この人
ハルト
そうそう、そして追っ手を振り切るために乗り込んだ船がラザハン行だったのです。
エル
パッチが進んだら我々行けるようになるのかな・・・?

 

ミンフィリアは何処へ?

3.2main4

ハルト
以前ウルダハから脱出する時に行方不明になってしまったミンフィリアさんを探すべく、クルルとサンクレッドは魔導城プラエトリウムへ向かいます。
エル
なんでまたそんなところに・・・
ハルト
ミンフィリアがハイデリンの干渉を受けて消えたのかどうか、以前同じようにハイデリンの干渉のあった場所を調べてみれば分かるとかそういう感じのアレなようです。
エル
なんか超える力とハイデリンの加護って、便利な設定だよね・・・

3.2main5

ハルト
そんな訳で魔導城プラエトリウムに潜入したようです。
エル
前も変装して潜入したよね、帝国って割とザル警備だよね・・・
ハルト
そしてなにやら突然語りだすサンクレッドさん

3.2main6

確かに、ミンフィリアは、何にも代えがたい大事な人だ、・・・・だが、恐らく君が想像しているような関係じゃない。

15年前、俺の油断と甘さが、ミンフィリアの父親の命を奪った。だから最初は、贖罪のつもりで助けてやろうと思ったんだ。

けれども、成長した彼女が、自らの「力」を他人のために使おうとしている姿を見て、純粋に協力したいと思うようになった・・・。

ミンフィリアに心を動かされたのは、俺だけじゃない。俺の恩師であるルイゾワのじいさんや、「暁」の仲間たちも、彼女に未来を賭けていた。

それもあってかな・・・ミンフィリアは俺にとって、一番尊い希望になっていたんだ。彼女の目指す夢だけは、何としても叶えてやりたい。

3.2main7

エル
何かカッコイイ事言ってるけど、全く同意できないよね
ハルト
グーグル先生の検索候補を見る限り、光の戦士の多数は同じ気持ちだよきっと!

3.2main8

 

3.2main9

ハルト
かっこよく語ってるんだけど、後ろには服を奪われた帝国兵が転がっているというシュール
エル
ぴっちりスパッツでぶち壊しだね・・・

 

星の海へ

3.2main10

ハルト
クルルとサンクレッドの調査の結果、ミンフィリアはハイデリンの干渉によってマザークリスタルに導かれた可能性が高いらしいです。
エル
という事でマザークリスタルがあるのは星の海とかいうところだね
ハルト
星の海を覗く為に逆さの塔へ行く事になりました。

3.2main11

ハルト
マトーヤの婆ちゃんに逆さの塔へ行く道の封印を解いてもらい、いざ突入!
エル
このお婆ちゃん有能すぎるよね・・・毎回お世話になってる気がする

3.2main12

ハルト
そして便利設定によりついて来れないサンクレッド・・・
エル
はいはい、CFでサックリいきましょうねー

3.2main13

3.2main14

ハルト
逆さの塔のボス怖すぎでしょ!!!
エル
CFで一緒になった人みんなそう言ってたよ・・・

 

再会もしもし

ハルト
逆さの塔を踏破して最深部にて、星の海を覗くことに成功します。

 

3.2main153.2main16

エル
この、ポカーンって表情が全てを物語ってるよね・・・
ハルト
事前に公開されてたスクリーンショットとかイラストで何となく分かってたけど、それでも絶句したよね・・・

 

ハルト
そして何やら長いお話がはじまります・・・。

3.2main17

わたしは「星の代弁者」。あなたにとっては、ミンフィリアだった者・・・。

そちらの時間では、もう久しい過去になるでしょうか・・・。裏切りの祝宴から逃げる最中、「わたし」は星の・・・ハイデリンの声を聞きました。

「わたし」は超えに導かれるまま、自ら仲間のエンシェント・テレポに巻き込まれることで、エーテルの流れに身を投じ、星の海に辿りついたのです。

けれど、星の声はすでに消えかけていた・・・。失われゆく訴えのすべてを知るため、「わたし」は、ハイデリンの一部になることを望みました。

そして、今のわたしとなったのです。わたしの声は、星の声・・・。ずっと、あなたに世界の真実を伝えたかった。

だから、お願い。聞いて・・・感じて・・・考えて・・・。

すべての命が生まれるより前、星の海の底では、光たる「ハイデリン」と闇たる「ゾディアーク」とが、ひとところにありました・・・。

しかし、闇が力をつけ、光との均衡が崩壊したのです・・・。そこでハイデリンは、ゾディアークを星の海より放逐し、遠い天に封じることとしました・・・。

こうして、月が生まれた・・・。しかし、星をふたつ割く痛みは、次元の境界をも傷つけてしまったのです・・・。

あなたがたが生きる「原初世界」のほかに、十と三もの鏡像の世界が、このときに生じました・・・。

そして、光と闇の力も、それぞれの世界に分かれたのです。

・・・月に追放されたゾディアークは、使徒たるアシエンを使わし、世界を統合しようとしています。闇の力をより合わせ、完全なる復活を成そうというのです。

そのためには、ここ「原初世界」の側から「世界を分かつ壁」を破壊しなければならない。

それこそが「次元圧壊」であり、アシエンたちが「アーダー」と呼ぶ現象なのです。そして、人の歴史では、それに伴く災厄を「霊災」と呼ぶ・・・。

過去七度の霊災により、すでに七つの世界が統合されてしまった・・・。強まった闇の力に、光の力は押されるばかりです・・・。

どうかアシエンを止めて、世界の統合を阻止してください。それが・・「わたし」の・・・最後、の・・・・・・

あなたのクリスタルから借りた力も。これ以上は、もう・・・。残った力で、あなたを星の渚まで送りましょう・・・。

光の加護を受けし、ハイデリンの子らよ・・・。どうか、世界を・・・・・・

3.2main18

ハルト
長いよ!話!
エル
そして消えるミンフィリアこと星の代弁者・・・
ハルト
そしてマトーヤの洞窟に戻って事情を話したのでした。
エル
何かミンフィリアは死んだってことで話が進んでるよね

3.2main19

ハルト
皆が悲しみに暮れる中、ヤ・シュトラさんは凛々しいのでした!流石!

 

式典とフラグ

3.2main20

ハルト
なんやかんやでイシュガルドに戻ってきて、アイメリクさんに式典に出席して欲しいと頼まれたのでした。
エル
ヴィゾーヴニルを呼んで人と竜の融和を宣言するとかいう、例のアレですね

3.2main21

アイメリク「式典が無事に済んで落ち着いたら、ぜひ、君と杯を交わしたい。諸々の礼もかねてな。」

ハルト
真顔でサラっとフラグ建てましたこのヒト!!!
エル
無事に済んだら、とか、戦いが終わったら、とか典型的なフラグだよね・・・。
ハルト
すんなり式典が終わらない事を悟った瞬間でした。

無事に済まない式典

3.2main223.2main23

ハルト
式典が開催されるファルコンネストにやってきて、待ってる間に多角形のジョッキみたいなカップでお茶だかコーヒーだかを頂くのでした。
エル
さっきのフラグのせいで、嫌な予感しかしないよね、給仕のおねえさんモブっぽいのにボイス付だし・・・。

3.2main24

ハルト
案の定、突然眠気に襲われて倒れるのであった。
エル
ですよねー・・・。
ハルト
このミッドランダーの女性は恋人をドラゴンとの戦いで亡くして、「今更、竜との融和なんて冗談じゃない!」って感じな人でした。
エル
なんでそんな事知ってるの?
ハルト
超える力の過去視のおかげさ!!
エル
眠らされてもしっかり過去視発動する、超える力流石っス。

 

3.2main25

ハルト
そして目を覚ますと、おはようサンクレッド・・・
エル
起き抜けに髭面眼帯お兄さんの真顔はツライ

 

3.2main26

ハルト
そして外に飛び出てみると暴動が起きているのでした!!
エル
フラグ見事に回収しました。

3.2main27

ハルト
なん矢かん矢で暴動を鎮圧しますが、指揮をとっていたエマネランさんはパニクっていました。

3.2main28

エル
頼りにならないなぁ・・・。

 

鉄拳制裁

ハルト
暴動が終わったのは良いのですが、気が付いたらエマネランの付き人である少年、オノロワが居なくなっていることに気が付き、探しに行くのでした。

3.2main293.2main30

エル
暴動を見て帰ろうとする人たちを引き留めようとしてぶっ飛ばされたみたいだね・・・。
ハルト
健気な少年やでぇ!

3.2main31

エマネラン「俺はいったい、どうすりゃいいって言うんだよ・・・!うんざりだ・・・誰か代わりに、正しい道を選んでくれ!」

3.2main32

サンクレッド「・・・誰かに判断を委ねるのは構わない。だが、その生き方を選んだ結果は、必ず自分の周りに帰ってくるぞ。」

ハルト
かっこいい事を言ったサンクレッドさんでしたが・・・

3.2main33

ハルト
エマネランに殴られます!

3.2main34

エマネラン「オマエに何がわかる!英雄の一味で、自分で何でもできるオマエに、何がッ!」

ハルト
この台詞にカチンときたのか、サンクレッドが殴り返します。

3.2main2

3.2main35

エル
プレイヤーを制止しておいて、結局自分で殴るんかい
ハルト
このプレイヤーの表情がまたね、「うわぁ・・・」って感じで

 

合同演習でアイツを倒せ

3.2main36

ハルト
さてはて、再びイシュガルドに戻ってくると、今度は他の都市国家との合同演習をやるのだそうな
エル
ウルダハ、グリダニア、リムサと試合をする的な感じね
ハルト
我々もイシュガルドチームの一員として参加する事になりました!

3.2main37

エル
ル・アシャ大甲佐に、ボルセル大牙佐、ピピンにラウバーンとエリート装備をした人達が相手か
ハルト
敵も中々の強者揃いですね・・・しかし!一番ボコってやりたかったアイツが居ない・・・
エル
アイツって誰だ・・・
ハルト
不滅隊のスウィフト大闘佐です!トリプルトライアドでの恨みを晴らせると思ったのに!!!
エル
ウルダハはピピンとラウバーンが出てるからね、バランス的に居ないのかな・・・

 

ハルト
ついでにここで出てきたNPCの二つ名をあげておきます。
  • 蒼剣のアイメリク
  • 極光のルキア
  • 鋼心のピピン
  • 長耳のヒルダ
  • 血風のル・アシャ
  • 白樫のボルセル
  • 風流のエマネラン
ハルト
そしてラウバーンと一騎打ちに!

3.2main38

エル
なんかオデンのグングニルみたいな、呪剣ティソーナ使ってきたね
ハルト
「勝敗は早さと速さが勝つ」といいつつゆっくりまったりイモータルフレイムを詠唱してくれるラウバーンおじさんでした。

3.2main39

ハルト
そして勝利!!

3.2main40

エル
エマネランも何か心境の変化あったみたいだね

 

無事に済まない式典(パート2)

3.2main41 3.2main42

ハルト
合同演習にも勝利して、良い感じになったところで再び式典を開催しました。
エル
ヴィゾーヴニルさんも嬉しそうだね
ハルト
しかしその時!!!

3.2main43

ハルト
エスティニアン登場!!
エル
そういえば居たね、彼
ハルト
ピッコロさん的な登場の仕方ですな!

picoro

エル
登場のBGMはこれで決まりだね!

 

ハルト
そしてヴィゾーヴニルに槍を突き立てるエスティニアンさん・・・

3.2main44 3.2main45

エル
二つの竜の目と同化して、人格はもう完全にニーズヘッグになってしまったようだね・・・
ハルト
でもエスティニアンよりも、この時のアルフィノ君の顔の方が怖かったよ!

3.2main47

 

ハルト
そんなこんなで、ニーズヘッグとの決着はどうなるのでしょうか、またエスティニアンの運命やいかに
エル
3.0からのメインクエストは結構ボリュームがあって良いね

 

その頃パパリモ&イダは

3.2main48 3.2main49

ハルト
前回と同じくザナラーン地方のような所に居ました。
エル
なんか帝国軍と戦ってる「鉄仮面」の部隊と一緒にいるんだったっけ?
ハルト
そうです!そして今回ついにその「鉄仮面」が登場します!

3.2main503.2main51

ハルト
以上!「鉄仮面」でした!
エル
本当に仮面しかまともに出てきてないじゃん!
ハルト
今回はこの辺で!またお会いしましょう~

 


PAGE TOP